FXCMジャパン証券の取引ツールで高度取引!

豊富な独自注文機能が搭載されたFXCMジャパン証券の取引システム!
トレード戦略をスピーディーに呼び出して発注できる"戦略記憶ボード"をはじめ、FXCMジャパン証券のブラウザ型の取引ツールは、他のFX会社にはない独自機能が数多く備えられている専用インターフェイスです。さらには、入力補助機能や一括発注機能、DOTENクォート注文など20種類近くもの優れた注文機能を駆使できるのが大きな利点です!
>> FXCMジャパン証券・取引システム詳細情報ページへ

FXCMジャパン証券の取引ツールを知ろう!

利益確定も冷静に処理できるトレール注文

利益を最大限に高めるためにトレンドをフォローしながら利確ポイントを一定の幅で自動スライドしていく「トレール注文(トレーリングストップ)」を使用できます。上手く使いこなせるようになると、FXで勝つ秘訣となる"損小利大"を実現できる注文方法です。

IFDオプション機能を使って複合注文もスムーズに!

下図左下のようにチェックボックスにチェックを入れてIFDオプションを有効にすると、新規約定後にIFD決済注文を同時発注することができます。「マーケット注文+各種オプション(新規クォート+決済OCO注文」や「新規成行+決済OCO注文」などちょっと難しい複合注文も同一画面上に配置することで簡単に発注操作が完結できるようになります。

注文条件の変更もストレス無く執行!

予測のできない為替相場の動向に上手く対応するためには柔軟な注文設定をしなければなりません。そんな時に使えるのが未約定決済注文・自動取消(上書き発注)機能です。決済対象となるポジションを対象にしており、既に発注済みの決済注文があっても自動的に上書き発注(キャンセル)できるようになります。取消操作や注文条件を変更する手間が省けるので、取引に不必要な負荷がかかることもありません。